Blog

迷走しそうになった時の超簡単対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目に見えない商品を創り出そうとすると、その道中で必ず停滞する時がきます。
何をやってもうまくいかない、迷いが生じた時に是非、やっていただきたいことがあります。

深呼吸する

リフレッシュできる空間や一人になれる空間はないでしょうか?
もし社内にそんな空間がなければ、窓を開けたり、少し外に出てみたり…
気兼ねなく思いっきり深呼吸してください。
目をつぶって深く息を吸って吐く、コレを3回程度繰り返しましょう。

紙にモヤモヤしていることを書く

文章を書こうと思わず、単語でいいので、今の気分を書いてください。
もうこれ以上、何も書くことないと感じるまで描き続けます。
パソコンやスマホではなく、手書きで書いてみましょう。
これだけで、実はかなりスッキリしてきます。

書き出したメモを俯瞰する

これ以上、書けないという所まで書き出したメモを遠くから眺めます。
努力しても変わらないものと努力すれば変わるもの、
大きな課題と小さな課題に分類します。
最後に努力すれば変わるものとコレをやらないと前に進めない大きな課題
ピックアップし、解決プランを考えてください。
課題が大きすぎる場合は、さらに課題を小さく分類して、優先順位をつけてください。
優先順位の付け方は、目標の成果に直接つながるものの中で、一番効果を生むものです。

今、何をするべきかが明確になるはずです。
こうなったら、あなたのものです。
ドンドンやる気がみなぎってくるので、後は行動するだけ!

新商品開発はこういった迷いの連続です。
また同じような状況になったらこの3つを繰り返しましょう。
いつの間にか、迷う回数が減るはずです。

ランキングに参加しています。下記のボタンで応援をお願いいたします。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

「Tech×Bizラボ」メルマガ登録

ビジネスにお役立ちする
ちょっとしたヒントや
新商品の開発ポイントを
わかりやすくお伝え、
お役立ち情報をお届けする
無料メールマガジンです。

株式会社ファースト・イノベーテック は Stephen Fry も推奨の WP Super Cache を使用しています。