Blog

気をつけたい…意見の求め方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

会議や個別面談、雑談などで
意見を求めたいシーンがありますね。

意見が出てこない
そんな時、どうやって発言を促していますか?

リーダーになりたての方だけの課題かと思いきや、
実はベテランリーダーも間違った促し方をしていることがあります。

それは例えばこんな促し方です。

新人、若手に
「若々しいフレッシュな意見を出してください。」

女性(男性)に
「女性(男性)ならではの意見が欲しい。」

受け手
「…」
「今、アイディアを思いついたけれど、これフレッシュな意見かなぁ。」
「女性(男性)らしい?何だろう、難しいよ〜」

これってよくある事例です。
私も男性9割の職場だったので、よく経験しました。
それも思い切って意見を言おうとしたその瞬間に。

もちろんリーダーは気を使って、そして若干焦りながら良かれと思って
補足したに違いないのに、逆効果。

「〇〇らしい」と制約をつけることで意見を言いやすくなることも確かにありますが、
「〇〇らしい」の見解には個人差が多々あるため、逆に戸惑いに繋がります。
私は専門家ではないので明言は避けますが、
ハラスメント的な話になってしまうこともあるかもしれません。

そうならないためには…

素直に「あなたの意見を聞かせてください」と笑顔で促し、数秒待つ。

これが一番効果があり、お互いに信頼関係を築く一歩になります。
リーダーらしく、焦らず、相手を思いやった接し方をしたいものですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「Tech×Bizラボ」メルマガ登録

ビジネスにお役立ちする
ちょっとしたヒントや
新商品の開発ポイントを
わかりやすくお伝え、
お役立ち情報をお届けする
無料メールマガジンです。

株式会社ファースト・イノベーテック は Stephen Fry も推奨の WP Super Cache を使用しています。