Blog

事業領域は俯瞰して決める

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新規事業の立ち上げミッションの初めに行う事業領域(事業ドメイン)を決める際に
注意していただきたいことがあります。

それは、徹底的に「俯瞰する」ことです。

とかく既存事業で大きな成功をおさめている場合は、意識していただきたいポイントです。

例えば既存事業が自動車製造であった場合、自動車に関連する事業を発想するはずです。
発想することはよいのですが、将来の主軸となる事業を構想する上では広がりが制限される
可能性が大きいです。

この場合であれば、「輸送手段」というように業界を広げて検討することをおすすめします。
輸送手段とした場合、航空機やドローンなどエンジンを使うものから自転車などの人力で
動作させるものまで広く候補が出てきます。

事業領域のアイディア出しの場合でも、発散と収束を繰り返し、ブラッシュアップすることが
長期的な会社の発展を目指す上で不可欠です。

数多くのアイディアから評価、選別することでた例え結果として既存事業領域に近い
事業ドメインに決めた場合でも、確度の高いアイディアが副産物として得られるはずです。

もし、ご自身の会社に置き換えづらい場合は、全く異なる分野の会社を想定し、
アイディア出ししてみることも頭の体操となり、よいきっかけになります。

ランキングに参加しています。下記のボタンで応援をお願いいたします。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「Tech×Bizラボ」メルマガ登録

ビジネスにお役立ちする
ちょっとしたヒントや
新商品の開発ポイントを
わかりやすくお伝え、
お役立ち情報をお届けする
無料メールマガジンです。

株式会社ファースト・イノベーテック は Stephen Fry も推奨の WP Super Cache を使用しています。